モバイルオーダー

2021年10月4日より「木曽路」でテイクアウトモバイルオーダー開始

こんにちは!

テイクアウト予約が出来るお店の外から注文する「モバイルオーダー」は段々と増えてきて大手の飲食店チェーン店ではほぼほぼ採用されてきました。

<主なモバイルオーダー採用店舗>ー(一部デリバリー有り)

カレーハウスCoCo壱番屋(株式会社壱番屋:愛知県一宮市、代表取締役社長:葛原 守)でも、2021年10月1日(金)より、一部店舗にて先行導入をしていた「モバイルオーダー」を、全店舗に導入いたします(一部店舗を除く)。➡記事

しゃぶしゃぶの木曽路がモバイルオーダー全店対応、「O:der ToGo」を10月1日より導入

プレス発表記事

PR TIMES記事 ↓ ↓ ↓

株式会社Showcase Gig(本社:東京都港区、代表取締役:新田 剛史、以下 ショーケース・ギグ)は、10月1日(金)より株式会社木曽路(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:内田豊稔、以下木曽路)が運営する「しゃぶしゃぶ・日本料理 木曽路」の全国121店舗にテイクアウト向けモバイルオーダーサービス「O:der ToGo(オーダートゥーゴー)」を導入することをお知らせします。

「O:der ToGo」の導入により木曽路各店舗で、お客様のスマートフォンから簡単に事前注文と会計が可能となり、店頭で待つことなく予約商品を受け取ることができるようになります。木曽路の「お持ち帰り」をもっと便利にご利用いただき、ちょっと贅沢なおうちご飯や、会社などのランチミーティングなどにぜひご活用ください。

また、今回のモバイルオーダー導入を記念して、10月4日(月)から10月31日(日)までの期間限定で、お持ち帰り商品を10%OFFでご購入いただけるキャンぺーンも実施します。

今日10月3日に注文すると「お持ち帰り10%OFF」では注文出来ないので明日以降、チャレンジしてみたいです。

注文画面

■ ご利用方法
1 来店前にPC・スマートフォンから注文ページへアクセス
A 木曽路公式HP「木曽路のお持ち帰り」内の「モバイルオーダー」より店舗を選択
B Googleマップで木曽路店舗を検索しGoogleマイビジネス内の「注文」よりアクセス
2 受取日※1・商品・数量を選択
3 受取時間・購入者情報・クレジットカード情報※2を入力し、注文
4 注文番号の表示・メール受信を確認
5 指定日時に来店後、店頭で注文番号を提示し商品を受け取り
※1:当日から6日後まで指定いただけます
※2:店頭での支払いはお選びいただけません

ホームページ↓ ↓ ↓

※実際にQRコードをiPhone11で読込み(iOS15)画面を確認してみました。

GPS機能がONになっている場合スマホから勝手に近くの店舗が選ばれます。OFFの場合は手動でお店を選択します。

お店が決まったら、営業時間・電話番号・住所が表示されますので受取日付と何分後に取りに行くかの「受取可能時間」を選択します。

ご注文する商品は、お弁当が13品目、お持ち帰りしゃぶしゃぶせっと6品目がありました。

1番にあった「1.すきやき重弁当」を1つ押してみます。

 

「カートに入れる」を押します。

「カードに追加しました」の下「カードを表示する」を押します。

「カート内容の確認」ページの下にある「ご注文手続きへ進む」を押すと「注文すえう」画面でアカウントがあれば「ログイン」を!無い場合は「ゲストで注文する」を押します。

当然のことながら、ゲストで注文する場合は「名前」「メールアドレス」「電話番号」と「クレジット情報」を毎回入力することになります。

明日10月4日から10月末日まで10%OFFでのモバイルオーダーが可能ですので、近所に木曽路店舗がある方は、テイクアウト注文をスマホからしてみたらいかがでしょう?

感想

元々、デリバリーやテイクアウト注文はピザ宅配店で50%OFFなどのサービスがありましたが、コロナ過の緊急事態宣言下で出前館やUBERなどのデリバリー注文がブレイクしていました。

ただ、配達員コストがメニュー価格に上乗せされる為、「ちょっと高い」と思われた方々には同じ値段で提供される「テイクアウト」の方に魅力を感じている人が多く存在するのかと思われました。

マクドナルドから火がついた、お店の外から注文してお店まで取りに行く「テイクアウト」注文がどんどん出てきたのですが、スマホから注文したのと電話で注文したのとで同じであれば普及していくのだろうか?と少し考えていました。

明日から始まる木曽路のおバイルオーダーでは、1か月限定ではありますが「10%OFF」というプレミアをつけているので、サービス開始時期にはお得感を出す方がよりサービスが浸透するのではないか?と本部スタッフの方が思われたのかもしれません。

スマホでオーダー出来る「モバイルオーダー」は、アプリをダウンロードするものが多いです。

徒歩圏内にお店があること、繰り返し利用される場合にアカウント情報入力を省略されることなどでとっても利便性が感じられます。

大手チェーン店で利用者が増えていくと、次は町の小さなお店でも「モバイルオーダー」が普及していくのではないでしょうか?

 

【おことわり】

本ブログ内に掲載している記事は、管理人の経験や調査に基づくものであり「掲載日時」当時の情報となりますことご了承ください。

飲食店経営者様などのご参考となるような情報を日々集めていきます。

より深く情報を集めたい方は、「お問合せ」いただけましたら対応させて頂きます。