セルフオーダー

【2022.1】熟成焼肉いちばんに行ったらセルフオーダー使っていなかった!

こんにちは!mobileselforder.comです。

2022年1月になってからオミクロン株陽性患者がどんどお増えていって、飲食店への時短要請がまた復活するようなきざしです。

先月行った焼肉屋のランチにちょっとガッカリしていたので、ボリュームがある近所の「熟成焼肉いちばん」へ行ってきました。

熟成焼肉いちばん

熟成焼肉いちばんは、すき屋、なか卯などを経営するゼンショーのグループ会社「株式会社 TAG-1」が展開しています。

東京2店舗、千葉2店舗、神奈川県6店舗、大阪府12店舗ありますが、「牛庵」店舗を「熟成焼肉いちばん」に変更することが多いようです。

実際に行った店舗の外観です↓ ↓ ↓

ランチを注文

さっそく店内に入ってテーブルに案内されました。セルフオーダーのタッチパネルからの注文と思ったのですが・・・

ファーストオーダーは店員さんに口頭で伝えなければならないということで、お目当ての「日替わりボリュームランチ」を頼みました。これです。↓ ↓ ↓

実際に来た料理を撮影したのがこちら↓ ↓ ↓

もう1点「カルビ・炙り上ロースランチ」1,089円も注文しました。↓ ↓ ↓

コスパも良くたいへん美味しくいただきました。これだけだと単なるグルメブログになってしまうので、セルフオーダー(Androidタブレット)でどんなメニューがあるのか?を撮影してきました。

セルフオーダー

最初の画面から6つの項目を選びます。

※日本語、英語、中国語3か国語対応しているようです。

アジアンフェアで季節の土鍋が!期間限定のカルビ三昧、ハラミ三昧

黒毛和牛シャトーブリアン!

秘伝の壺漬け

カルビ

熟成ハラミ

タン塩

豚カルビ、ロース、豚トロ

鶏ももカルビ、鶏せせり、バジルチキン

ホルモン、てっちゃん、レバーなど

サラダ色々

キムチ色々

一品料理

クッパ、スープ

ごはん

ビビンバ他

お子様メニュー

ビールはオールフリーメイン?

焼酎、日本酒、韓国酒

サワー

ウイスキー、ワイン

網交換、トッピングなど

たくさんありました。

これらの注文をする為には夕方に来て「食べ放題」にするのが良いのではないかと思います。

税込2,480円からあります!↓ ↓ ↓

※しばらくセルフオーダー端末に触れなかったらこんな画面を表示します。

焼きあがったお肉はトングで取らないのですね!

感想

お昼時は、ランチメニューしかないためせっかくのセルフオーダー端末は使っていなかった!ということでした。

確かにランチ時ならば、選べる点数も少ないのでセルフオーダー端末いらないですね!

ただ、非接触が良いと言われているコロナ過なので、ランチメニューだけを表示させてセルフオーダ―端末から注文してもらった方が良いのではないか?と帰るときに思ってしまいました。

単なるおせっかいでしょうか?

【おことわり】

本ブログ内に掲載している記事は、管理人の経験や調査に基づくものであり「掲載日時」当時の情報となりますことご了承ください。

飲食店経営者様などのご参考となるような情報を日々集めていきます。

より深く情報を集めたい方は、「お問合せ」いただけましたら対応させて頂きます。